ハッピーネット採用ページ

さいたま市・鶴ヶ島市・板橋区・練馬区の特別養護老人ホーム「ゆめの園」の求人サイト

 
 

スタッフインタビュー

 

\私たちの声/

特養相談員【輿水さん】左


私は現在、「総合ケアセンター若葉ゆめの園」特養の生活相談員をしています。私が福祉を目指したきっかけは、中学生の時に祖母が寝たきりになり、母が介護をしている様子を見て、私も手助けしたいと思ったことがこの仕事に興味を持ったきっかけでした。
ハッピーネットを志望した理由は、「我々の法人で生活相談員を育てたい」と言ってくれたことがきっかけで応募しました。
現在の施設では、立ち上げ段階から携わる事ができ、一つ一つ自分たちで考えながら施設を作っていくことを経験させていただきました。
ご入居者様にとって特養は住まいになります。ご自宅とは違う環境となりますが、住みやすい環境を整え若葉ゆめの園に入ってよかったと思ってもらえるよう、他職種の職員とも常に連携をして、より良いサービスが提供できるよう頑張っていきたいと思います。


特養ショート相談員【玉城さん】右


私は現在、「総合ケアセンター若葉ゆめの園」のショートステイで生活相談員として勤務しております。利用者様やご家族様が安心して生活が出来るようお手伝いをさせて頂いており、ケアマネージャーや医療機関など多職種の方々と一緒にお仕事をする機会が多いのも、この仕事の特長です。
私は全く経験がない所からスタートしており、毎日が勉強になることばかりです。新卒で入った時は、「春日倶楽部デイサービスセンター」で相談員業務をしながら、現場経験も積むことが出来ました。
ハッピーネットでは、様々な事業を展開しており、色々な職種や業務に携わる事が出来るので、自分自身の経験を積む事ができ、次のステップアップにも繋がります。
一番のやりがいは、仕事をしていく中で、利用者様が「ありがとうございます」と笑顔で帰って行く瞬間がとても嬉しく、この仕事をやっていて本当に良かったなと感じます。今後もたくさんの方と関わっていきながら様々な事に挑戦するチャレンジ精神を持ち、笑顔を忘れず楽しく仕事をしていきたいと思います。

ページトップ

Copyright©社会福祉法人 ハッピーネット Co.,Ltd. All Rights Reserved.